ワーホリで週10万稼げた理由(オーストラリア)

英語力も生活力もゼロのちゃらんぽらんがワーホリでビザ申請から語学学校、ファーム、ファクトリーで働きセカンド取得などを経験し、役に立つと思った情報をシェアするブログ

ワーホリ準備のすすめ

こんにちは!!

今日は1年以上まえのことなのですが、ぼくがしたワーホリ準備について書きたいと思います。

出来るだけ情報をシェアしたいという思いから、もう最初から全部書くことにしました。

もう金とか仕事のことだけ書け!!

とお思いの方はコメントください、、、

(笑)

 

準備したこと

まず、ぼくは出発ぎりぎりまで出来るだけお金を貯めていました。

英語がまったくダメだったので語学学校にいくつもりだったし、

部屋もまだ何人かで1部屋に住むなんて絶対嫌だったのでオウンルームを持ちたかったので、100万以上貯めたと思います。

ただ、正直そんなにいらなかったですけどね。(笑)

学校に行くつもりがないなら特に絶対にそんないりません、

むしろ50万いりません。

 

 

あとはビザを取りました。

申請してくれる業者もあるようですが正直ぼくは自分ですることをおすすめします。

なぜなら、ネットで調べればかなーーーり親切なガイドがいくつもでてきますし、

特にセカンドを目指している方は、どうせ1年後にほぼ同じことをしなければいけません。

ただ、犯罪歴がありますか?などの質問があり、誤って回答してしまうとビザ取得できないのでそこは本当に気を付けてください!!

 

ぼくも自力で取得しました。

インターネットでぽつぽつ大量の英語の質問に答えないといけないのですが、時間切れがあるらしく、訳の分からない英語の羅列と格闘し、数ページのワークシートのようなものを埋め、

あぁ、この不安な気持ちのまま取得通知待つのかー、

憂鬱だなあー、

行くのやめようかなー

とまでは思っていませんが、とりあえず送信してみると次の瞬間、

 

 

ビザ、取得しました。(笑)

 

 

本当は次の日まで気づかずにいたんですが、取得時間を確認すると本当にすぐでした。

こんな感じで意外とあっさり取れますのでがんばってください!!

 

 

ついに出発、、、

あとは航空券をとり、スーツケースなどを買い、パッキングし、順調に旅立ちました。

 

はい、嘘です。(笑)

むりです。

ぼくは生まれた時からギリギリにならないとはじめない人なのです!!!

 

その時は今回こそは、早め早めでいこう!!

と固く決心していたのですが、航空券を取得したところでその気持ちは終わりました、、、

 

結局、1週間くらいまえにスーツケースを見つけ、そこから必要なものを集めだし、

前日の夕方にパッキングをはじめ、出発の寸前に死に物狂いで終わらせました。。。

本当につかれました、おすすめしません。。。。

 

 

あの時の記憶がよみがえりすごく疲労感があるので続きは明日かきます。。。

昨日書き始めて気づいたのですが、ブログにはコメントという機能があるらしいのでおまちしてます。。

では、またあした!!

 

 

 

 

 

広告を非表示にする